《一般・知事許可が99,950円~》東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を中心に関東全域対応。スピードと安心感が違います。

格安で最高のサポート!建設業許可はお任せください。

canvas

アイコン-チェック当事務所のウェブサイト、建設業許可代行ステーションをご覧いただき誠にありがとうございます。

東京都港区に事務所を構え、開業以来一貫して建設業許可に特化して取り組んできました。業務地域は東京都・神奈川・千葉・埼玉です。

主なクライアントは社員が100名程度の中小企業から一人親方まで、年間100件超の相談を受けています。クライアントの皆様の利益を第一に考えて許可取得をサポートします。

初めて許可を取得する人向けの人気コンテンツです!

超初心者向け!建設業許可を始めて取る人がまず最初に読む記事

建設業の許可とは?必要な場合と許可取得のメリット

建設業法違反の罰則|これをしたら罰金、懲役、過料のまとめ

 

当事務所の3つのポイント

1 建設業専門の行政書士事務所!

豊富な知識で最短かつ確実に許可を取得します。今まで依頼を受けたもので不許可になったものはありません。

2 丸投げしてください!

必要最低限のこと以外は私に丸投げしてください。こちらから御社に説明しに参ります。申請に必要な添付書類等も代行して収集します。

3 年間100件超の相談実績!

多くの経験に基づいた許可取得までの最善のアドバイスをします。すぐには許可をとれない場合でも、最短で許可をとれる方法を提案します。

許可までの流れ

このような方が対象です

・急に建設業の許可が必要になった。なるべく短期間で許可を取りたい。

・取引先から建設業の許可を取得するように言われた。

・公共工事を受注するために経営事項審査が必要になった。

・面倒な書類作成や手続きの一切を丸投げしてしまいたい。         etc

建設業ヘッダー

 料金のご説明

サービス内容 報酬料金(税抜)
知事 新規一般 99,950円~
新規特定 114,950円~
業種追加 44,950円~
大臣 新規一般 124,950円~
新規特定 149,500円~
業種追加 64,950円~
経営事項審査申請 59,500円~

※ 報酬と別に法定手数料がかかります。

・知事許可・・・9万円

・大臣許可・・・15万円

・業種追加・・・5万円

※ 上記報酬は基本報酬となっております。難易度により値段が変わりますが、必ず事前にお見積書を提示します。

※ 本表に記載のないものもご相談ください。別途、ご相談に応じます。

※ 法定費用等の建て替えは行っておりません。ご了承ください。

ご挨拶

ヘッダーロゴ1

建設業許可代行ステーションにようこそいらっしゃいました。

私は建設業許可専門の行政書士の上田貴俊です。東京都港区の赤坂に事務所を構え、開業以来一貫して建設業許可の業務を専門に取り扱ってきました。

当事務所が開業以来ずっと建設業に特化した事務所であるには理由があります。

それは建設業が世の中の発展に不可欠であると私は確信しているからです。建設業界が活気づいている時期は明るい未来を想像させてくれます。建物が出来上がる過程は気分をワクワクさせてくれます。

そんな想いから、私も書類作成や法務知識で建設業界に貢献したいと思っております。

事業所様からすると『書類を作成する時間を取られるのは面倒くさい。それよりも本業に専念して売り上げを伸ばしたい』というのは本音ではないでしょうか。

私たち行政書士は、建設業者様の本業をサポートするために役所に提出する複雑な書類の作成を代行することが業です。

当事務所は『負担をかけずにサポートして売上アップに貢献する』をモットーとして業務に取り組んでいます。御社の売上・発展のためにも面倒くさい手続きは全て丸投げしてお任せください。

皆様から良きパートナーとして認められ、末永く良い関係性を築けるように日々建設業の法務知識を取り入れております。もし私にお役立ち出来ることがあれば、お気軽にご連絡ください。

行政書士 上田貴俊

 

依頼の流れ

依頼後の流れ

1、お電話でのヒアリング

まずは気軽にご連絡ください。許可の要件チェックは無料です。

2、ヒアリング

許可が取れるか取れないかの要件を確認後、申請書に必要な書類をお伝えします。

3、お見積り書と証紙代の請求書を送付

お見積り書をFAXで送信します。

お見積り書と共に役所に支払う証紙代(法定手数料)の請求書も送付します。依頼をした場合は指定の期日までに請求書の額をお支払ください。

入金の確認後、許可取得に着手します。

4、許可証の交付

許可証が交付されたらご連絡差し上げます。許可が下りるまで、だいたい1~2ヶ月かかります。

5、請求書を送付

お客様に当事務所への報酬代の請求書を送付します。

入金を確認後、許可証をこちらから送付します。

アイコン-ペン当事務所に依頼する主な理由は全ての事務手続きを丸投げしたいです。

その背景として建設業の許可申請書を書こうとしたが書類が難解で時間がかかってしまうことと、実務経験はあるが証明する方法に不安があるといったことがあげられます。

申請書に不備があると許可を所得するまで何回も役所に足を運ぶ必要があります。また元々許可が取れないのに書類を作成してしまい時間を無駄にしたという事業所もいらっしゃいました。

事業所様は本業に専念されて、法律的な書類作成は行政書士にお任せください。建設業の技術的な知識・経験に関してはみなさんがプロであるのと同様に、建設業法をはじめとする許可を取得する知識・経験に関しては行政書士はプロです。

依頼者様の手間暇を最大限カットした迅速な法務サービスの提供をお約束します。安心して経営に専念されてください。建設業の許可でご相談があればご連絡ください。

 

事務所概要

事務所名 上田貴俊行政書士事務所
事務所所在地 東京都港区赤坂9丁目1−7 赤坂レジデンシャル534
連絡先 電話 03-6796-3064
メール info@ueda-takatoshi.com
所属 東京都行政書士会所属
取扱業務 建設業・介護業・各種許認可

アクセスマップ

営業時間

平日の午前9:00~午後18:00までが営業時間です。

ご依頼いただいた場合は、中無休で対応させていただきます。

新規のご依頼はお電話かメールで承ります。気軽にご連絡ください。

電話:03-6796-3064

*外出中の場合は070-5461-5752から折り返しさせていただくこともあります。

 

業務地域(そのほかの地域も柔軟に対応します)

【東京都市町村】

三鷹市・武蔵野市・調布市・狛江市・府中市・稲城市・多摩市・小金井市・西東京市・東久留米市・小平市・綾瀬市・東村山市・東大和市・小平市・国分寺市・国立市・立川市・日野市・町田市・八王子市・昭島市・福生市・東村山市・羽村市・あきる野市・青梅市・日の出町・瑞穂町・奥多摩町・桧原村

【東京都23区】

杉並区・練馬区・中野区・世田谷区・新宿区・渋谷区・目黒区・板橋区・豊島区・文京区・北区・千代田区・中央区・港区・大田区・品川区・江東区・墨田区・台東区・足立区・荒川区・江戸川区・葛飾区

【千葉県】

市川市・浦安市・船橋市・習志野市・柏市・松戸市・野田市・流山市・我孫子市・八千代市・佐倉市・白井市・印西市・酒々井町・八街市・富里市・成田市・四街道市・富里市・千葉市

【神奈川県】

川崎市川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区・横浜市鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・港南区・保土ヶ谷区・旭区・磯子区・金沢区・港北区・緑区・青葉区・都筑区・戸塚区・栄区・泉区・瀬谷区

 

 

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご連絡先のお電話番号

ご相談・ご質問

電話受付

サイト内検索

上田貴俊行政書士事務所
東京都港区赤坂9丁目1−7
電話番号:03-6796-3064
営業時間:9:00~18:00 年中無休

東京都行政書士会所属 上田貴俊

東京都行政書士会所属 上田貴俊
建設業許可はお任せください!
建設業許可代行ステーションにようこそいらっしゃいました。当サイトは建設業許可専門行政書士の上田貴俊の事務所のウェブサイトです。建設業の許可を取ろうとしている建設業者様に役に立つ情報を発信していきます。是非ご参考にしてください。

・許可は取りたいが書類作成は面倒だ

 

・建設業許可をとって社会的な信用を上げたい

 

・なるべく早く許可を取りたい


等の場合にはぜひご相談ください。

ウィジェット2

ウィジェット2

建設業許可のお役立ち情報

Copyright © 上田貴俊行政書士事務所 All Rights Reserved.