《一般・知事許可が99,950円~》東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を中心に関東全域対応。スピードと安心感が違います。

質問・相談フォーラム

  • HOME »
  • 質問・相談フォーラム
建設業許可制度をこれから調べる人向けの記事はこちら!
建設業の許可の概要を超初心者向けにまとめています。 初めて許可を取得する方はぜひ一度ご覧ください。

ご気軽にご質問ください。

フォーラムページ

建設業許可申請・代行に関するご質問やご相談は、↓の”投稿する”から無料でご相談いただけます。

内容は必ず代表の上田貴俊が確認しています。

なお、フォーラムの品質保持のため、できればお答えした件に関してはお礼をしてくださいますようお願いします。

業務のご相談、ご依頼は ページ「ご相談・お申込」 からお願いいたします。

投稿する

 
 
 
 
 
建設業許可に関する質問やつぶやきを投稿できます。
回答があった場合、お礼をしてくださいまうようお願いします。
3 entries.
ササキ リョウ さんの投稿 2019年7月2日 at 12:45 PM:
はじまして。ササキと申します。

登録電気業者について質問させてください。
近々、電気工事屋として独立を考えているのですが、以前の会社で1年、今の会社で2年ちょっと勤務していているのですが、以前の会社とは喧嘩別れしてしまい、実務証明をもらいに行きづらいです。
そこで、今の会社の社長に合算で3年分の実務証明を出してもらっても大丈夫でしょうか?
管理人の投稿: 行政書士 上田貴俊
ササキさん

はじめまして。行政書士の上田です。

ご存知だと思いますが第二種電気工事士の場合の実務経験証明は登録電気工事業者から証明してもらう必要があります。以前の会社と喧嘩別れということで証明してもらえないことに心中お察ししますが、やはり2年とちょっとの雇用期間であれば3年働いたと証明することは虚偽に該当してしまいます。

そこで提案ですが、ササキさんが以前働いていた会社との取引先とは連絡とることは難しいでしょうか。自治体にもよりますが、直接雇用されていた会社ではなく取引先の元請業者が実務経験を証明することで認めてもらえました。その場合でも証明者は登録電気工事業者であることが必要です。

ご検討ください。
サトウダイキ さんの投稿 2019年5月14日 at 12:54 PM:
初めまして、サトウダイキと申します。

経営業務の管理責任者を変更したいです。

以前の経営業務の管理責任者が78才と高齢で、最近はあまり出勤出来ていませんでした。

交代手続きの際に、以前の経営業務の管理責任者の出勤率というのは調べられるのでしょうか。

また常勤性がないと判断されたら許可は取消ですか?
管理人の投稿: 行政書士 上田貴俊
サトウダイキさん

お問い合わせありがとうございます。

経営業務の管理責任者(以下、経管)の変更手続きには
変更前の経管の常勤性が確認されます。

つまり出勤率は間接的に調べられます。

75才以上の場合、住民税の特別徴収の通知書で判断され
徴収額が0円だと常勤性がないと判断されるようです。

その場合、別途資料を求められます。
常勤性を証明できる資料をご準備ください。
行政書士 上田貴俊 さんの投稿 2019年5月6日 at 3:35 PM:
質問・相談フォーラムへようこそ!
当ページでは建設業許可申請・代行に関するご質問やご相談にご回答いたします。
ご質問頂いてからご返信まで時間がかかる場合がございますが、あらかじめご了承ください。

建設業許可の取得を考えているお客様へ

 

建設業の許可を取得したいけど自分で用意しようとすると色々面倒くさいなぁ。とお考えではないでしょうか?

実際にその通りで建設業の申請は用意する書類が膨大で1つでも不足すると役所は受理してくれません。

また決算届など許可後も継続的に書類の提出が求められます。不慣れなことをして必要以上に労力とストレスを感じることはとてももったいないことです。

そんなときは建設業許可専門の行政書士にお任せください。迅速・確実に許可を取得して継続的にお客様の事業発展、売上アップに貢献できるようにサポートさせていただきます。

・「元請から許可を取得しろと言われた。」

・「うちの会社は建設業許可が取れるか、まずは調べたい。」

・「公共事業に入札参加したい。」

・「なるべく早く安く許可を取得して欲しい。」

・「社会的な信頼度を上げて融資に有利になりたい。」

これらは私が担当したお客様から実際にいただいた相談であり、全て許可が取れたケースです。

当事務所では、こういったお声や経験を基に建設業許可を徹底的に調べあげお客様には最小限の事務手続きで負担をかけることなく許可を取得することに成功しています。何の心配もなく本業に専念してください。

また許可取得後も末永くお付き合い出来るような信頼関係を築いていたいと思っております。分からないことあれば気軽にご相談ください。

 

 
当サイト監修

行政書士として建設業許可を中心に年間100件の相談を受ける。

特に建設業許可の申請手続きは開業から一貫して取り組み許可取得後のコンサルタントまで幅広く活動。

上田貴俊行政書士事務所

東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534

電話番号 03-6796-3064

お問い合わせはお気軽に! TEL 03-6796-3064 受付時間 8:00 - 19:00 (年末年始祝除く)日、祝日休み

電話番号

電話番号
上田貴俊行政書士事務所
東京都港区赤坂9丁目1−7
電話番号:03-6796-3064
営業時間:9:00~18:00 年中無休

東京都行政書士会所属 上田貴俊

東京都行政書士会所属 上田貴俊
建設業許可はお任せください!
建設業許可代行ステーションにようこそいらっしゃいました。当サイトは建設業許可専門行政書士の上田貴俊の事務所のウェブサイトです。建設業の許可を取ろうとしている建設業者様に役に立つ情報を発信していきます。是非ご参考にしてください。

・許可は取りたいが書類作成は面倒だ

 

・建設業許可をとって社会的な信用を上げたい

 

・なるべく早く許可を取りたい


等の場合にはぜひご相談ください。

建設業許可のお役立ち情報

Copyright © 上田貴俊行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.